2014年8月13日水曜日

オクラ収穫・・・けっこう謎。

先々週花を咲かせていたオクラさまを収穫しました。
市販のものに比べると、ずいぶん色が薄く黄緑色。
まだ若かったのかな。

ねばねばおいしく頂きました。



話には聞いていたのですが、実り方が面白いです。
実野菜なのでぶら下がるかと思ったらそのままうえにびよーん。
花柱がそのまま大きくなった感じ。


そして、成長している部分に見受けられる謎の粒粒。
 時期が時期なら、蛾や蝶のたまごかとおもってしまうのですがどうやら違うようです。
おくらのねばねば成分と同じムチンだそうです。



【参考】

日本植物生理学会
ムチン - 健康マトリクス

葉っぱにもコロコロ。
新しい葉っぱ、茎にたくさんついているようです。
元気に生長しすぎて、もれ出ちゃうんですかねえ。


あと、粒粒の正体をgoogle先生に聞いていたところ、
オクラは実は英語だったようです。

・・・日本語と思ってた。

okraだそうです。

・・・! オクラホマミキサーと何関係が!?

全国に広がったのは意外と最近で、
旧来からあったものは「ネリ」と呼ばれていたそうです。

聞いたことないですね。
ちょっと勉強になりました。


1 件のコメント:

  1. ウチの実家や祖父母はネリと言ってましたよ(^^) 
    ネリの別名がオクラだと知ったのは高校生の時(笑)←つい最近(爆)
    それまではずーっとネリと呼んでいました(笑)
    フタバ種苗から出ている「島オクラ」の種袋の上には「ネリ」の表記もありますよ(^_^)
    http://www.futaba-seed.co.jp/11.html

    返信削除